スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくらの醤油漬け


母が筋子を買ってきてくれたので、ほぐしていくらの醤油漬けを作りました



まずは筋子に塩をして、しばらく置きます
その間、娘にすじこといくらの関係について説明
「鮭のお母さんのお腹にな、このすじこが入っててな、それをほぐして味を付けたら
大好きなイクラちゃんになるんやで」
どの程度理解しているかは???ですが、大好きなイクラが出来ることは理解し、
キッチンでは傍で「お母さん、すごーい、頑張って~」と応援してくれました
↑彼女は褒め上手です





しょうゆだれを作って冷まして・・・

IMG_6876.jpg

左奥のボールは父方の祖母が使っていたもので、軽くて大きくて使いやすいので、餃子のタネや
ハンバーグのタネを作る時に今も愛用しています








すじこをボールにうつし、熱いお湯をザバーッとかけて、優しく混ぜ、まずは大きな皮をはがします

IMG_6880.jpg

ザルに上げて、ボールに水を入れて戻し、その後は同じ作業の繰り返し
細かな薄皮が浮いてくるので水と一緒にザルの上手に移し、ボールに残っているイクラに蛇口から水を
ジャーっと注ぎ、時折ザルに落ちたイクラを救出し、また水をかけて・・・
で結局25回くらいしてやっと綺麗になりました
なかなかの作業でした、おいしく食べるための手間は本当にかかるものですね








で、冷えたしょうゆだれとイクラを瓶に入れて・・・

IMG_6882.jpg

半日から一日冷蔵庫で寝かせたら完成です










翌日の娘のお弁当はスパゲティがリクエストだったので、上に早速散らしてみようかな

IMG_6883.jpg

お弁当にイクラが入っている園児っているかしら
夫は松茸が一本お弁当に入っていたことがあったそうで、私はうな丼で笑われた思い出
さて、娘はどうなることやら・・・感想が楽しみです


早く食べたいな、キラキラの醤油漬け
娘はイクラのおむすびが好きなので、おむすびにもしようと思います♡




Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。