スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスランチ’2015

父が渡航先より帰宅しました

私達の出発はそれから4日後・・・

今年のクリスマスパーティーはいいよ、と伝えていたのですが、父が「そう言わずにしよう!」と

旅行前日に決行となりました

翌日が少し早い出発ということもあり、ディナーではなく、ランチをリクエストし、父と母が用意してくれました

ここ数年、メニューはほぼ変わらず、↓の様な感じです






◇サーモンと鯛の紅白カルパッチョ

IMG_7047.jpg

◇自家製ピクルス










◇帆立貝のチャウダー、クラッカー添え

IMG_7051.jpg

人参、玉ねぎ、セロリ、じゃがいもにホタテ入り
ボストンと言えばクラムチャウダー
父にとってクラムチャウダーはボストンの思い出の味なのかもしれません
パーティーの際はかなりの確率で作ってくれるスープです











◇イチボのローストビーフ グレービーソース

IMG_7053.jpg

柔らかくジューシーなお肉で、娘も何枚も美味しそうに口へ運んでいました
年に一度のお楽しみ、我が家のクリスマス定番メニューです











◇ガーリックトースト

IMG_7054.jpg

パンの上にガーリックバターを乗せてトーストしただけ、でもおいしい♡










◇クリスマスケーキ

IMG_7058.jpg

旅行前なので、作るのはパスして、フレシュールさんで購入しました
このシンプルさがいいですね☆


途中で恒例のサンタさんが玄関チャイムを鳴らすという行事を行ったのですが、
娘に購入したおもちゃの中になんと肝心の主役のお人形?が入っていない事が判明!
「別売りや!!」と断言する悲しい顔をした娘、これはきっと今すぐにでも遊びたいはず!
すぐさま、父が運転手、母と私が高島屋さんへ走り、無事に購入してやっと娘の笑顔を拝顔

おもちゃを買う時は内容物をちゃんと確認しないといけないことを改めて実感した事件?でした



私は小さい頃から誕生日もクリスマスも、いつも父セレクトの絵本や辞典だったので、
娘にはすごくうれしくなる様な欲しいものを買ってあげたいと思っていました
本は大好きでしたが、本当はおもちゃとかが欲しかった、でもそれを口に出すことはありませんでした

プレゼントを開けて、とても嬉しそうに遊んでいる娘を見て、子どもの時のもらう喜びよりも
母親として、子どもが喜んでいる姿を見る事も、幸せに感じるものなんだよ、と過去の自分に伝えたい

そんな風に感じたひとときでした
「今日はみんなが揃ったね」と嬉しそうに言った娘の一言が、また印象的でした
来年もこうしてみんなが揃ってクリスマスをお祝いできます様に・・・☆










**************************







◇今日のシュナウザー

IMG_6748.jpg

メリークリスマス☆




☆旅行中も年末も年始も、いつもと変わらず毎日同時刻にブログを更新
致しますので、お時間がありましたらどうぞご覧になって下さい。
大晦日に向けて、気忙しい日が続くとは存じますが、どうぞ皆様、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ☆







Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。