スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム旅行 1日目

◇本日より数日間、グアム旅行記を掲載致します

よろしければどうぞご覧御笑覧下さいませ◇






2015年12月24日~29日までの5泊6日、3年ぶりにグアムへ家族3人で旅行に行って参りました




もうすぐ朝なのにまだまだ暗い6時半、ヤサカ関空シャトルさんのお迎えで出発
両親に見送られ、いってきます!!

1_201512302030295b6.jpg

まずは朝食。「何を食べようか?」と考えていると「中華!」と娘
そして「おうどん!!」(やっぱりそうか、私はちゃうもん食べたいねんけど。。。)と心の中でつぶやきつつ、

杵屋さんにて 出し巻き定食、きつねうどん、ざるそば。 計2060円。

きつねうどんを注文したのに、ひたすらざるそばをすする娘でした
出国手続きを終え、キッズコーナーでしばらく遊んだら搭乗です









11時05分の定刻より15分早く出発しました、ユナイテッド航空150便
機内はガラーンと空いていました

2_201512302030303ce.jpg

モニターで映画を見たり、タブレットで遊んだりしていると、軽食の時間










娘用にキッズミールをオーダーしていたと思うのですが、私の勘違いだったのでしょう、普通食が届きました

3_20151230203032fc6.jpg

でもアツアツのチーズとハムのホットサンドが嬉しかったらしく、あっという間に完食
他にシーフードサラダにチャモロクッキー、夫と私は機内ではなぜかいつもトマトジュースです











順調に飛行し、到着も15分近く早まったまでは良かったのですが・・・
前回1時間並んで覚悟していた入国審査、今回は2時間並びました

日本各地からほぼ同時刻にグアム国際空港に到着するということもあり、
近そうでやっぱり遠いグアムなのでした

4_20151230203033e4c.jpg

宿泊先はタモン湾に面したアウトリガーグアムビーチリゾート

結局、ホテルに到着したのが17時くらいだったでしょうか
私、お腹は減るし、疲れたし、ですでに不機嫌です(お腹が空くと途端に機嫌を損ねるタイプです)











お部屋は15階のオーシャンビューデラックス

5_20151230203027b13.jpg













アジアンテイストの室内・・・

6_20151230203014c81.jpg

クイーンサイズのベッドで4日間、娘と一緒に休み、1日だけ一人で寝かせてもらいました
が、早朝、娘が目覚め、隣に夫がいるのを見るや否や、「お母さんが良かった」とつぶやいていました
お父さん、切ないなぁ~

お湯を沸かすのはコーヒーメーカーで
当たり前ですが、色と香りが染みついていたので、何度か沸かして、匂いを取り除きました
滞在中は夫にはコーヒーはお店で買ってもらうことにし、ポット代わりとして活躍してもらいました











スーツケースを開けるのをやめて、とりあえず何か食べたい!!
ということで、同施設内のハードロックカフェさんへ

7_20151230203015d78.jpg

ソフトドリンク無料チケットを利用して、コーラとアイスティーを注文
ジュースが選べなかったので、娘はお水です
半日がかりでやっと到着したね、楽しい時間を過ごそうね、乾杯っ










ワイルドサーモン、フィッシュ&チップス、ツイストマカロニ、温野菜、
ご飯、ボトルウォーター、計77.05$サービス料15%込み


8_2015123020301603c.jpg

この日はお魚の気分でした

私、この旅行で決めていたことがあります
それは小麦粉アレルギーがあり、日常の生活ではそんなに影響を感じないのですが、旅先ですと
外食が続くこともあり、それも重なって、夜に痒くて眠れなくなることがあります
それを避けるためにも主食はご飯にし、小麦粉系は食事にしろ、おやつにしろ、なるべく1日一度にしました
なので、やたらとご飯がこの後も登場致しますが、そんな理由からです
他にお野菜をなるべく沢山摂取することも心がけました













サーモンは甘いソースがかかっていて、マッシュドポテトと茹でブロッコリーが添えられていました
焼きレモンをぎゅーっと絞って頂きます
サイドメニューにはご飯と野菜、するとサーモンにも同じブロッコリーが付いているよ、と店員さんに言われ
でもそのままでいいです!とやってきたのが画像右下、ほぼ一株です
軸の下の方は硬くて断念しましたが、ブロッコリーと格闘した楽しい思い出となりました

9_20151230203013498.jpg

フィッシュ&チップスはフリッターの様にしっかりした衣をまとった白身魚とポテトフライ
大好きなコールスローが添えられていました
夫はツイストマカロニをサイドメニューとして注文、嬉しそうです、良かったね

娘はひたすらマカロニと白米をパクパク 
ご飯のお供は日本から持参した大好きなお塩、ろく助塩 まさしくこれさえあれば!です

お腹も満足して、にっこりお部屋へ戻りました
スーツケースの中身を所定の位置に出したら、5日間、このお部屋が私達が過ごす場所 
よろしくお願いします

お風呂に入り、結局何もせぬまま、移動だけの1日となりましたが、それでもここはグアム
さあ、寝ましょう、おやすみなさい




Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。